ブルーベリーの里ななつもり

コンセプト

岩手山に囲まれた岩手県雫石町。
昔、このあたり一帯を開拓した開拓団がいました。開拓団は、広大な荒地に牧草を植え牛や羊を育てて暮らしていました。
何もないところから、自給自足での生活は
大抵のものではなかったと思います。
このような魅力溢れる雫石町にある
ここ「ブルーベリーの里 ななつもり」。
日常の喧騒を忘れて、大自然と勇敢な開拓スピリットを感じながら
ホッとするかけがえのないひと時をお過ごし下さい。

詳細はコチラ

最新情報

料金表

大人 1500円
小学生 700円
4才以上 300円
4才未満 無料

営業日時

営業期間 7月上旬〜9月上旬予定
営業時間 9:00 〜 16:00
定休日 シーズン中休まず営業
※但し悪天候の場合は、臨時休業あり

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

アクセス

車でお越しの方東北道 盛岡ICより車で20分
公共交通機関でお越しの方JR 田沢湖線小岩井駅より徒歩26分

園長の挨拶

「自分らしいチャレンジをしたいと思い
JR東日本を早期退職して、自然の中で農園を開園しました。
当園から望む岩手山の風景と小鳥のさえずりを聴きながら
旬のブルーベリーをその場でご賞味いただき
ゆったりとした時間をお過ごし頂ければ幸いです。
仕事や家事などで普段、一生懸命がんばっている方が
ホッと一息つけるような居心地の良い雰囲気の農園を
作っていきたいと思います。
そして私自身も当園のブルーベリーの木と共に
成長していけたらと思っております。

農園日記

9月の農園は元気

新たな枝もりもり ブルーベリーの剪定は冬が定番のようですが、養液栽培で育てている当園では夏剪定がポイントと捉えて、夏剪定の出来が来シーズンの成果につながると考えています。伸びすぎた枝の切り戻しをした枝

2022ブルーベリーシーズン終了のお知らせ

あっという間にの2か月 9月11日をもちまして今シーズンの営業を終了致しました。7月3日に開園して約2か月間休まず営業させて頂きましたが天候不順、コロナ感染不安の中でありましたが多くの皆さまにご来園頂

来シーズンに向けてもりもり

花芽がもりもり 北東北は9月に入りやっと晴れの日が続いています。もっと早い時期からお日様マークが並んでいたらと思ってしまう園長です。そんなどんより天気の中でもブルーベリーは来年に実を付ける花芽をもりも

当園の防鳥ネット作業

安全と効率を追求 台風に備えて防鳥ネット取り外し作業を完了しましたが、今回は防鳥ネットについてご紹介します。 ①「なぜブルーベリー農園に防鳥ネットが必要か」小鳥はブルーベリーがお好きのようでそろそろ食